WordPress(ワードプレス)

WordPressは、CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)と呼ばれる種類のソフトウェアです。
CMSは、文章などのテキストや画像を適切に管理・表示させる機能に特化しています。
他にmovable type、a-blog、jimdo、Wixとありますが、このWordPressは、かゆい所に手が届く、とっても親しみやすいソフトウェアなのです。

弊社では、ヒアリングの際、特にご要望がなければWordPressでの制作を提案しております。そして提案して採用されないことは「ない」です^^

提案する理由=WordPressの特徴でもあります。
一つ一つ紹介させていただきます。

人気の理由1:自分で簡単に更新できる

これが一番の理由でしょう。
「サイトを更新するには全て制作会社に依頼する」のが一般的でしたが、WordPressで制作することで、誰でも簡単にお知らせや新着情報が更新できます。
(ご要望によっては、お知らせや新着情報以外のページも触れるようにいたします)

はてなブログやアメブロを使った方もおられるかと思いますが、あの感覚です。
テキスト入力はもちろん、文字色を変えたり、画像を貼り付けたり、リンクを付けたり…
直感的に操作して頂くことができます。

人気の理由2:世界中で使われている圧倒的なシェア率=情報の多さ

コーポレートサイトや個人の運営するもの…膨大な数のサイトが世界中に存在しています。
数年までは、ホームページビルダーやDreamweaverなどを使って静的なHTMLで制作されることが一般的でしたが、いつの間にかWordPressを含むCMSが台頭してきました。
最近のデータ(2017年1月)では、世界中にあるサイトの内、CMSで制作されているものが6割とも言われています。
そして、そのCMSの内、WordPressで制作されているものが1/4です。
分母が「世界」ですから、圧倒的なシェアを誇っていることが分かります。

海外企業はもちろん、国内の曹操たる企業で導入されております。
価格コムのコーポレートサイト
クックパッドのコーポレートサイト

シェア率が高いということは、それだけ実績=情報があります。
弊社と同じようにサイト制作を生業としている世界中の企業、あるいは個人が情報を公開しています。
「こんな機能があると便利だな」と思いつくものは、後述するプラグインで簡単に実装でき、その実装方法まで紹介されていることがほとんどです。

人気の理由3:カスタマイズ性の高さ

プラグインと呼ばれる機能拡張プログラムがWordPressにはあります。
WordPressの基本機能だけでも十分なのですが、このプラグインを組み合わせることでサイトに様々な機能を付け加えることができます。

例えば、お問い合わせフォームや、画像のスライダー機能、アクセス数から人気のあるページを人気順に表示してくれるもの…様々です。

【重要】注意しないといけない事もあります!

プラグインは安易に選ばないことが重要です。
WordPressはバージョンアップが定期的に行われます。その際に動作が不安定になったり、場合によっては不具合を起こして「画面がまっしろ」になる事も考えられます。

また、様々なプラグインを入れることで、それだけ悪意のあるウィルスの侵入口になってしまうこともあります。

まとめ

自分で操作出来る分、危険も隣り合わせだということを忘れないようにしましょう。
実績のあるプラグインを選んだり、相談したいときに相談できる専門家がいることが、重要なのです。

弊社では、納品時にWordPressの基本操作の他、安全に運用していただくために操作できる範囲のレクチャーをセットで行っております。
運用をまるっとお任せいただける定額保守プランもありますので、楽に効果的で安全なサイトを運用をお考えの方にオススメです。

お問い合わせはこちら